FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ここが踏ん張りどころです。
受講生の皆さん、こんにちは。
とっても久しぶりのブログです。

今週は2回目の模試ですね。
学習してもなかなか得点が伸びず、悔しかったり、不安だったり…
合格していかれた皆さんも、この時期には同じ気持ちを抱えていたはずです。

あと1か月と少し。
ここが踏ん張りどころです。
本番で合格点がとれればいいんです。
とにかく前向きに頑張りましょう。

引き続き、応援しています!
スポンサーサイト
[2014/07/13 13:05] | 学習方法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
☆受講生さん向け いつも通りに
☆いつも通りに

いよいよですね!
いつも通りにいきましょう。

ひとつでも多くの知識が発揮できるように。
努力が報われるように。

あしたは最後まで応援してます!

[2013/08/24 13:50] | 学習方法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
☆受講生さん向け 中間模試です!
受講生の皆さん、こんにちは!
東京は曇りからいよいよ雨になりましたねー。
何だか暑くてジメジメしますが、負けずに心はカラッといきましょう


★いよいよ中間模試です!

明日からの3日間、いよいよTACの模試第一弾です。
はじめて模試を受けられる方は少し緊張しますね。
とにかくまずは力試しと経験を積むくらいのつもりで。
今の知識を100%フル活用しながら、自分を信じて1問ずつ取り組んでいきましょう。

☆模試の攻略三箇条

一、まわりの雰囲気にのまれないように。自分のペースでいつも通り落ち着いていこう。いざとなったら深呼吸。
一、時間配分に気を付けよう。科目ごとの時間配分を想定しておこう。
一、最後の1分まであきらめずに取り組もう。マークミスなどケアレスミスのないように。

☆択一式

目標は7割得点。足切りなし。
1問あたり3分使ってぴったり2時間30分。最後に少しだけ見直しの時間がとれるように時間配分を。

全科目からの出題です。各科目を解く前に、意識的にアタマの中をその科目モードに切り替えていきましょう。

「次は安衛か。安全衛生管理体制、健康診断、作業環境測定…よし、大丈夫。」

5肢択一の場合、初めてみる問題が出題されても、残りの選択肢は知っている知識で絞り込めるケースが多いので、集中してじっくり攻略していきましょう。

☆選択式

目標はやはり7割得点。足切りなし。
条文や給付など基本論点からの問題はしっかりとりこぼしのないように。
初めてみる問題は、とにかくあわてずに、しっかり文章を読み解いていきましょう。
まずは問題を何度もよく読むこと。問題文=ヒントです。

とにかくあわてないように、模試のうちからメンタル対策をしておきましょう。

「お!知らない問題だ…。ここで出ましたか。よーし、やってやろうじゃないの。」


★毎日を大切に。

いよいよ本試験前のラストスパート。
いま目に触れた知識は、全部本試験で得点につながると思って、前向きに取り組んでください!
ここで頑張ることで、一気に得点が伸びて、見事合格を勝ち取る受講生さんが多いのです!
あともう少しでゴールです。

★近況

昨日は事務所の会議室で「創業・起業支援セミナー」を開催しました。
公認会計士さん、司法書士さんとわたしの共同開催で、全4部構成という内容の濃いセミナーでした。
参加された方々は、起業という夢に向かって真剣に受講されていました!

それでは引き続き応援しています!
[2013/06/20 17:53] | 学習方法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
☆受講生さん向け 答練で落ち込まない!
受講生の皆さん、こんばんは!

久しぶりの更新です
いよいよ法改正セミナーも終わり、実力完成答練に入りました。
全8回とはいえ、あっという間に終わってしまいますねー(^_^;)
本番も間近です。

★答練で落ち込まない!

早いクラスは第1回「労働基準法&安全衛生法」、第2回「労災保険」が終わりました。
詳しくは書けませんが労基法は判例も多く、安衛法は見たこともない出題論点もあり、実力テストの難易度と比べるとかなり難しい内容でしたね。
でも、いま出来る問題ばかりやっても仕方ありません。
出来ない論点にたくさん触れて、本番で解けるようにひとつずつ積み重ねていくのです。
なので、今回の答練の得点が低いからといって落ち込むことのないようにしてくださいね(^^)
いかに前向きに復習に取り組めるかです。
記憶があやふやなことろを今こそしっかりと押さえていきましょう!

いつやるの? いま・・・やめときます。

★法改正について

先日、法改正セミナーが終わりました。
労働一般常識は講義で学習した内容がほとんどですが、かなりのボリュームがありましたね。
また労災・雇用など毎年変更される自動変更対象額はしっかり押さえたいところ。
それ以外の科目は、年金改定率などを中心に「前年通り」というのがほとんどです。

なので今年は、近年改正点をしっかり押さえて欲しいところです。
労災保険の「心理的負荷による精神障害の認定基準」など昨年もたくさん改正がありました。
法改正セミナーで配布された黄色い問題集には近年改正点からも問題が掲載されています。
是非、取り組んでみて下さいね!

それでは引き続き頑張っていきましょう!
とにかく昼も夜も応援しています(^^)

〔追伸〕
社労士業務は6月1日から40日間がまさに繁忙期です。
本日は水道橋校で夜の講義でしたが、そのまま飯田橋の事務所に直行です
といいつつ仕事せずにブログを書いていまーす。
[2013/06/06 23:07] | 学習方法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
☆受講生さん向け 年金は全体のイメージを大切に!
受講生の皆さん、こんにちは!
とっても久しぶりのブログ更新です(^_^;)

別のブログ記事に記載させて頂きましたが、2月より事務所を飯田橋に移転したりとバタバタ業務に奔走していたら、気づいたら3月になってしまいました…。
講義はすでに国民年金。こちらも気合いが入ります!


☆事務所移転

2月の事務所移転にともないいろいろな変更手続きなどをしてきました。
小さな個人事務所の移転でもこれだけたくさんの手続きが必要なんだなぁ…とあらためて思います。

・お客様への移転通知案内の作成
・あたらしい名刺、封筒関係の印刷
・税務署ほか各役所への変更届
・新事務所の備品、印鑑などの準備
・全国社会保険労務士会連合会の登録内容の変更
・電子申請用の電子証明の再発行手続き
・損害賠償責任保険の登録変更 などなど・・・

新しい事務所は飯田橋駅から歩いて数分のところにあります。
月・木の水道橋の講義は歩いていくことができます(^^)

心機一転、新しい気持ちで業務に取り組んで行こうと思います。


☆国民年金に入りました!

年金科目はとっても楽しい科目なのですが、年号がたくさん出てきたり、合算対象期間の数が多かったりと、特に初学者の中には苦手に感じている方が多いかもしれません。

教室講義ではいつもお話しするのですが、年金は「いかに全体のイメージを掴みながら学習できるか」がすべてです。

例えば老齢基礎年金。
国民年金の老齢給付ですが、厚生年金保険の老齢厚生年金や特別支給の老齢厚生年金とセットでイメージしていかないと、なかなか理解しづらいですよね。

まだ厚生年金保険を学習する前なので焦らなくてもよいのですが、こんな感じの全体イメージはいつもアタマに浮かべながら学習するようにしてみてください。

老齢年金全体像

合算対象期間、受給資格の期間短縮特例措置、国庫負担率、免除期間の伴う年金額の計算など、細かな学習項目がたくさんありますが、ひとつひとつに意味があり、また覚えるポイントがあります。
まずは大事なキーワードを中心に、ひとつずつじっくりと押さえていきましょう!

いまの踏ん張りが厚生年金保険で必ず役に立ちます。
是非、年金科目は得意科目にしていきましょう!
わたしも講義でいろいろと工夫してみます。

それでは、社会保険も最後まで頑張っていきましょう!
応援しています!

千代田区の社会保険労務士 東京経営管理事務所
[2013/03/01 15:42] | 学習方法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。