FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
☆受講生さん向け 年末年始は徹底的に復習を!
受講生の皆さん、こんにちは!
いよいよ年末ですねー。今年もまた1年が早かったです(^_^;)
連日の忘年会という方もおられるでしょうが、体調に気を付けながら、少しの時間でもいいので継続して学習に取り組んでいきましょう!

★年末年始は大切なアタマの整理期間

年が開けると先発クラスは労働一般常識、そして社会保険科目がスタートします。
できればそれまでに学習を終えた労働法は一通り整理してから挑みたいところ。
そのためにも、年末年始は大切な復習期間です。
ここでアタマの整理をしないと、年明けは更にゴチャゴチャしてきます(*_*)

★年末年始の学習のポイント

1.新しいことを覚えるよりも、既に学習してきたことを再確認。ひとつずつ確実にアタマに入れていきましょう!

基本テキストやレジメをじっくり読めるのも今のうち。
不安定な記憶を、根気強く、ひとつずつ確実なものにしていきましょう。焦らずに・・・。

また「学習した図表がアタマに浮かぶか?」というのは整理のうえでとても大事です。
例えば労働基準法の「変形労働時間制の4つの比較の表」がアタマに浮かぶように (^_-)
左から、1ヶ月変形、フレックス、1年変形、1週間変形・・・。


2.各科目を比較しながら整理しましょう!(横断整理)

同じような項目がたくさんでてきました。

◯労働基準法・・・平均賃金
◯労 災 法・・・給付基礎日額(休業・年金・一時金など)・算定基礎日額
◯雇用保険法・・・賃金日額・基本手当日額

その他にも、届出・審査請求・未支給請求などなど。

みんなルールが違います。
雇用保険を復習した後は、「労働基準法、労災法はどうだっけ・・・」と、毎回テキストはチラ見でいいですから、意識的に確認するように心掛けましょう!

3.保険給付を確実に!

労災保険・雇用保険だけでもかなりの給付の種類を学習しました。
給付の名前と目的がアタマに入るだけでも、随分と全体像を整理することができます。この機会に基本的なところからもう一度整理していきましょう!

<保険給付の整理項目>
①給付の名前
②受給権者(誰がもらえるのか)
③支給要件(どんなとき)
④受給期間(いつからいつまで)
⑤受給額
⑥請求手続き

特に労災保険であれば「治ゆ前」「治ゆ後」を意識しながら学習しましょう。


★自分の学習進度にあった復習を!

初学者の方は、基本的な項目を整理するだけでも手一杯ですよね。
今はそれでいいです。基本が何より大事。
テキストの太字・レジメの論点整理をよく確認した後、過去問中心に取り組んでみましょう。
過去問の1問ごとに出題論点や関連事項の理解度を高めてください。
次第に知識の土台が固まっていきます。
細部にこだわりすぎて手付かずの科目ができるよりは、基本事項だけでもいいので全科目をバランスよく復習したほうがいいと思います。

再受験者の方は、早めに本試験前のレベルに近づけるよう、知識の定着化を図りましょう。
やはり過去問は大切なのですが、余裕があるようなら「ツボ」にもチャレンジ!
年末年始が勝負です。


★最後に

毎日の積み重ねこそが合格に結びつく試験です。
今は手ごたえを感じられなかったとしても、今日のこの学習が生きるときが必ずきます。

1歩ずつ、焦らず、でも確実に進んでいきましょう!
応援しています。

どうか皆さま、実りある素敵な新年をお迎えください。

世田谷の社会保険労務士 能登伸一事務所
スポンサーサイト
[2012/12/27 15:32] | 学習方法 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。