FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
☆受講生さん向け 年金は全体のイメージを大切に!
受講生の皆さん、こんにちは!
とっても久しぶりのブログ更新です(^_^;)

別のブログ記事に記載させて頂きましたが、2月より事務所を飯田橋に移転したりとバタバタ業務に奔走していたら、気づいたら3月になってしまいました…。
講義はすでに国民年金。こちらも気合いが入ります!


☆事務所移転

2月の事務所移転にともないいろいろな変更手続きなどをしてきました。
小さな個人事務所の移転でもこれだけたくさんの手続きが必要なんだなぁ…とあらためて思います。

・お客様への移転通知案内の作成
・あたらしい名刺、封筒関係の印刷
・税務署ほか各役所への変更届
・新事務所の備品、印鑑などの準備
・全国社会保険労務士会連合会の登録内容の変更
・電子申請用の電子証明の再発行手続き
・損害賠償責任保険の登録変更 などなど・・・

新しい事務所は飯田橋駅から歩いて数分のところにあります。
月・木の水道橋の講義は歩いていくことができます(^^)

心機一転、新しい気持ちで業務に取り組んで行こうと思います。


☆国民年金に入りました!

年金科目はとっても楽しい科目なのですが、年号がたくさん出てきたり、合算対象期間の数が多かったりと、特に初学者の中には苦手に感じている方が多いかもしれません。

教室講義ではいつもお話しするのですが、年金は「いかに全体のイメージを掴みながら学習できるか」がすべてです。

例えば老齢基礎年金。
国民年金の老齢給付ですが、厚生年金保険の老齢厚生年金や特別支給の老齢厚生年金とセットでイメージしていかないと、なかなか理解しづらいですよね。

まだ厚生年金保険を学習する前なので焦らなくてもよいのですが、こんな感じの全体イメージはいつもアタマに浮かべながら学習するようにしてみてください。

老齢年金全体像

合算対象期間、受給資格の期間短縮特例措置、国庫負担率、免除期間の伴う年金額の計算など、細かな学習項目がたくさんありますが、ひとつひとつに意味があり、また覚えるポイントがあります。
まずは大事なキーワードを中心に、ひとつずつじっくりと押さえていきましょう!

いまの踏ん張りが厚生年金保険で必ず役に立ちます。
是非、年金科目は得意科目にしていきましょう!
わたしも講義でいろいろと工夫してみます。

それでは、社会保険も最後まで頑張っていきましょう!
応援しています!

千代田区の社会保険労務士 東京経営管理事務所
スポンサーサイト
[2013/03/01 15:42] | 学習方法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
★事務所移転・名称変更のお知らせ
弊事務所は、2月1日より事務所を飯田橋に移転し、また併せて事務所名称を変更し、心機一転、新たな出発をさせて頂くことになりました。
皆さまのお役にたてますよう、更に業務に邁進してまいる所存です。
何卒今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

○新事務所 所在地・名称

社会保険労務士 東京経営管理事務所
(併設)労働保険事務組合 東京経営管理協会
〒107-0072 東京都千代田区飯田橋4-4-1
TEL:03-3264-5021 FAX:03-3230-0248

デルソーレ・コンサルティング株式会社
〒162-0814 東京都新宿区新小川町1-14
飯田橋リープレックスB’z2階
TEL:03-5579-8821 FAX:03-5579-8822

 デルソーレ・コンサルティング株式会社は、弁護士、司法書士、公認会計士、税理士、社会保険労務士など各分野の法律専門家が常時在籍し、ワンストップでサービスを提供するコンサルティングファームです。どのような案件でも、ぜひお気軽にご相談ください。
[2013/03/01 15:06] | 事務所情報 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。