FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
☆受験生さん向け 皆さん本当にたくましいです!
受験生の皆さん、こんにちは!
本試験も終わり、あっという間に1週間が過ぎましたね。
少しずつ日常生活に戻りつつありますでしょうか(^^)


★解答解説会

1日(土)は渋谷校と町田校で、2日(日)は水道橋校で解答解説会がありました。
土曜日は同じ時間に町田校で入門編の講義でしたので少しだけ顔を出して、日曜日の水道橋校は担当でしたので解説講義をさせてもらいました。
TACとしての合格ラインの公表は解説会での発表のとおりです。


★試験を終えた皆さんへ

1年間の学習を継続し、本試験を受けきること自体がとても難しいことだったと思います。
それをやりきった皆さん、本当にお疲れさまでした。

○基準点をクリアされた皆さん
本当におめとうございます!
よく頑張りましたね(涙)
苦労に苦労を重ねた結果ですね!

○基準点ギリギリの方・選択救済待ちの皆さん
発表まではとても不安になりますよね…。
その気持ちよくわかります。
でも本番でよくここまで得点を積み重ねてきました!頑張りました!
11月にはおのずと結果がでます。
ただ待つだけではなくて、それまでに取り組めることにチャレンジしてみるのもよいと思います!

○残念ながら基準点に足りない皆さん
悔しいですね。
真剣にやってきた分だけ悔しいですね。
それでも本当によく頑張りましたね。
試験結果をどう受け止め、自分なりにどう切り替えていくか。
すごく難しく辛いことですが、次の1歩を踏み出すためにはシビアに結果を見つめることからのスタートです。


★皆さん、本当にたくましい!

この2日間でたくさんの受講生さんとお話しました。

昨年の本試験、総合得点では合格ラインを十分すぎる程クリアしていたにも関わらず、選択式の1教科だけ救済が入ることなく落としてしまい、悔し涙を流した受講生さん。ショックからなかなか立ち直ることができずにとても辛い時期を過ごしましたね。
それでも気持ちを切り替えて総合本科の教室に合流してくれました。
2年目は初学者とは違うプレッシャーがあるようです。
「実力テストや答練は出来るのが当たりまえ」「中だるみしないように自分を追い込む緊張感」「次の本試験の選択式への不安…」
今年はいろんなプレッシャーを乗り越えて、見事に余裕の得点で基準点をクリアしてくれました(涙)

「1年目の不合格には意味があると思った。この1年で本当に理解が深まった。辛かったときもあったけど勉強を続けてよかった!本当にうれしい!」とお話してくれました。

解答解説会では、悔しくて悔しくて私と話をしながら涙を流された受講生さんが何人もいました。
お話を聞いていると、1年間真剣に頑張った様子が目に浮かびます。

それでも皆さんスゴイ!
たくさんの方が、すでに気持ちを切り替えて、次の目標を決められているようです。
本当にスゴイ!皆さんたくましい!


再受験を決意された皆さん!
今までより少し高い目標を設定しながら、昨年よりもより密度の濃い学習で、充実した納得の1年を過ごしましょう。
悔しかった分、絶対に合格を勝ち取りましょうね!

応援しています!

世田谷の社会保険労務士 能登伸一事務所
[2012/09/03 17:48] | 2012年度社労士受講生さん向け | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<☆受講生さん向け 焦らず1歩ずつ行きましょう! | ホーム | ☆受験生さん向け お疲れさまでした!>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/09/06 17:58] | # [ 編集 ]
お疲れ様です!
受講生の皆さん、お疲れ様です!

先生の授業を受講し、一昨年の本試験で合格しました本間です。


10月も半ばを過ぎ、陽気も若干肌寒くなってきましたね。

風邪等もはやってきておりますので、体調には十分にご留意頂きたく思っております。

さて、先生の授業も少しずつ、進んできたのでしょうか?

本試験に向けては、毎回の授業の復習が非常に重要になってきます。教科書の章末問題や暗記カード、ミニテスト等を活用して一つひとつ、復習を進めていくのが良いかなと思っております。

また、労働基準法等、一つの科目が終わる度に、過去問を解いていくことも良いかなと思っております。

過去問を何度も繰り返していくことが、本試験でとても役に立ってきますので、おすすめです。

皆さんの健闘を心から願っております!

どうぞよろしくお願いします!
[2012/10/17 22:24] URL | 本間隆一 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://srnoto.blog.fc2.com/tb.php/50-532c76e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。