FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
☆受講生さん向け 合格発表日を迎えました。
★受講生さん向け 合格発表日を迎えました。

受験生の皆さん、こんにちは!
今日は、平成24年度本試験の合格発表日です。

★本年度の合格基準点

本年度の合格基準点は以下のとおりとなりました。

選択式 総得点26点以上かつ各科目3点以上(厚生年金保険法のみ2点)
択一式 総得点46点以上かつ各科目4点以上

○詳細(社会保険労務士試験センターHP)
http://www.sharosi-siken.or.jp/

★ひとつの区切りを迎えました。

○合格された皆さんへ

本当におめでとうございます!
頑張って頑張って頑張りぬいた結果がでましたね。
応援してくださった方々にいい報告ができるのは本当にうれしいことですね!
これからは、いよいよ社労士としての新しいスタートです。
この嬉しさと感動を忘れずに、1歩ずつ大切に、そして楽しみながら進んでいってください!

○残念な結果だった皆さんへ

今日、ひとつの区切りを迎えました。
特に合格ラインのボーダーだった方は特に悔しいですね。
私も皆さんの頑張りをみてきたので同じように悔しいです。
今までの苦労と努力はぜったい無駄ではありません。
これから皆さんがどんな選択をされるのであってもけして間違いではありません。

私にできるのは来年の本試験に向かってもう一度スタートをきった皆さんを応援することです。
一生懸命に応援していこうと思っています。

★平成25年度試験に向けて

この日曜日からはいよいよ渋谷校の後発クラスが開講です。
改めて、気を引き締めて毎回の講義に臨んでいこうと思います!

世田谷の社会保険労務士 能登伸一事務所
[2012/11/09 16:07] | 2012年度社労士受講生さん向け | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<☆合格祝賀会が開催されました! | ホーム | ☆受講生さん向け 労働安全衛生法を味方に!>>
コメント
栄光の架橋
能登先生
お久しぶりです。水道橋途中合流者です。
ちょうど1年前の今頃、水道橋先発クラスの雇用保険の講義から合流させていただきました。
初めての授業の時に教室の能登先生のマイポジションを知らずに私が左側前2列目に座ってしまい、目の前に先生が座った時の自分のバヅの悪さが、つい先日の様です。
今日、合格発表の日に自分の番号が載るというのは1年前は考えられませんでした。
徴収法や年金など、全くの素人の私には、テキストだけではちんぷんかんぷんだったのが、能登先生の授業のおかげて理解することができました。他の受験生が苦戦した選択の社一も、能登先生の授業の中での雑談が記憶に残っていて5点がとれました。とにかく、先生に「感謝」の一言です。
5年前に独学で試験に挑み、選択15点・択一25点の大惨敗から、昨年改めて入門講座からのやり直しで今回合格することができました。選択35・択一53の救済なしです。
答練も毎回偏差値50以下C判定でも、能登先生のプログの励ましのおかげで、最後の最後まで諦めず今回の合格に結びつきました。
安衛法の「ケン・セイ・デ・ガ・ジキ」、う~ん、今になると笑っちゃうのですが、なぜか耳に残っています。
今年の受講生の皆さんも、能登先生と一緒に頑張ってください。奇跡は必ずおこせます。
「リン・コウ・ケン・ウン・セイ」の能登先生、本当にありがとうございました。
[2012/11/10 01:25] URL | 水道橋途中合流者 #- [ 編集 ]
ありがとうございました
今日、合格証書が届きました。

同時に、成績通知書からマークミスが択一と選択の両方にひとつづつあったことも判明し、背筋が一瞬凍りました。それでも致命傷にならずにすんだのは、合格への執念で運を味方にできたからだと思っています。

合格できて本当に嬉しいです。
能登先生、熱心なご指導をありがとうございました。
[2012/11/10 20:54] URL | 水道橋・ま #- [ 編集 ]
マークミスなし
本日、合格証書が届きました。
心配したマークミスもなく、択一52、選択31、救済なしです。初学での一発合格です。やっと今、合格の実感が湧いてきました。
講義で、そしてblogで励まし続けていただいた先生、そして共に学びあった仲間、協力してくれた家族があったからこその合格であったと感じています。
考えてみれば社労士試験とは、本当にきびしい試験だと思います。キビシイ足切り、相対評価、不合格となった方々との実力差など紙一重だと思います。特に今年の場合、選択の社一の救済がなかった点は腑に落ちません。私の場合、幸運であったといえると思います。惜しくも不合格となってしまった仲間が気になります。是非、気を落とすことなく、再起して欲しいと願っています。強い意志があれば、奇蹟は必ず起きると信じています。
とにもかくにも、本当にありがとうございました。懐かしい思い出となりました。これからも、ご指導宜しくお願いいたします。
[2012/11/11 01:00] URL | 今年で62歳です #nJgWjNM2 [ 編集 ]
皆さんおめでとうございます!
水道橋途中合流者さん
水道橋・まさん
今年で62歳ですさん

皆さん、ご連絡ありがとうございます!
合格、本当におめでとうございます。
おひとりおひとりにドラマがありますね。
コメントを読んでとっても感動しました…。

合格祝賀会でお会いできるのを楽しみにしています(^^)
またTACのホームページで「喜びの声」を募集していますので、ぜひコメントをお願いします!

http://www.tac-school.co.jp/voiceform/voice_sharosi.php
[2012/11/12 17:15] URL | のと@社労士 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://srnoto.blog.fc2.com/tb.php/53-d1024d6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。